ABOUT

芝浦スタジオだから
できること

最高の “ おもてなし ” を


最高の“おもてなし”を創業時から一貫して芝浦スタジオのスタッフが追い求めてきた事があります。
それは、「お客様同様、スタジオマンもプロフェッショナルであれ」ということ。
お客様1人1人とのコミュニケーションを重視し、仕込み・撤収のお手伝いから、おいしいコーヒーをご用意するところまで、皆様の大切なリハーサルを全力でサポートします。

ー流のお客様に、ー流のサービスでお応えする。決して簡単ではありませんが、それが何より私達のやりがいであり、喜びと考えています。


音響への “ こだわり ”


音響への“こだわり”
倉庫というスペースをあえて選んで作られた芝浦スタジオは、音の絶対要因である容積を満たし、音響設計においてレコーティングスタジオ同等以上のサウンドデザインが施されています。
音響設備は流行にとらわれず、様々なリハーサル内容に対応出来る機材をご用意しています。
スタジオの枠に捕われずに、コンサート現場にも積極的に関わり、PAエンジニアの皆様と対等にお話をしてフレキシビリティを高めていく。それが快適なリハーサルをして頂く為に音響部(S-cube Sound)が出した答えです。


圧倒的な “ 空間 ” と “利便性”


圧倒的な“空間”と“利便性”
お客様のクリエティブ環境を整える上で、ユーザビリティの向上は重要なポイントと考えています。
大規模コンサートでは、必然的に機材の数も増え、それらを運搬するトラックも大型になってきますが、芝浦スタジオは都内で唯一、11tトラックでも余裕を持ってとめられる搬入口の他、4tまで積載可能な専用の大型エレベーターをお使い頂けるので、お客様はストレスを感じずにご出発できます。

その他、50台以上を収容可能な駐車スペース、長期RHや定期的なご利用時に喜ばれる機材保管用のレンタル倉庫に加え、6階では温かいランチを食べられるキッチンも営業中。
共有ロビーにはITカウンター、打ち合わせにもお使い頂ける落ち着いたインテリアを設置。
また、高級ホテル並みの居住性を備えた AirtistRoomなど、リハーサルに必要な様々な “空間” をご用意してお待ちしております。